【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > 新年会での《瓦そば》実食体験談〜その一〜

新年会での《瓦そば》実食体験談〜その一〜

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。
今回のテーマは「新年会での《瓦そば》」です。
・・・・・
山口県下関市豊浦町にある川棚温泉で新年会が開かれ瓦そばを皆でいただきました。瓦そばを食べるのが今回初めてだったのですが、とても美味しかったです。

味もそうなのですが、瓦の上に盛り付けられて出て来た事に驚きました。

麺は茶そばが使われていてパリパリの食感になるようにしっかりと焼き目がつけられていて香ばしく、牛肉、のり、錦糸卵、ねぎなどのトッピングも絶妙のハーモニーでした。

食べ方としては甘辛の温かいめんつゆが別の器に入れられているので、それにつけて食べるつけ麺のような感じです。

瓦そばが考えられたルーツとしては、昔薩摩軍の兵士が野戦の間にその場にある瓦を使って肉などを焼いて食べていたというのを参考にして川棚温泉の旅館を営む方が宿泊者のために作られたようです。

私は初めて食べたのですが、新年会メンバーの中にはこちらが地元の方もいて、どうやら下関ではかなり有名な名物料理だそうです。

今までに食べた事ないパリパリのそばの食感と甘辛いめんつゆの味にすっかり虜になってしまいました。

またプライベートで家族や友人と食べに来るつもりです。皆さんも下関に行った際には是非この川棚温泉の名物料理瓦そばを食べてみてください。

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み
別邸 福の花 浜松町店

《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:15
ディナー 17:00~23:00

《定休日》
土曜日・日曜日・祝日
《住所》
〒105-0013
東京都港区浜松町2-2-6
大塚ビルB1~2F
《電話番号》
TEL 050-5499-0587