【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > ブログ > 酒蔵 > 【酒蔵】金冠黒松 村重酒造

【酒蔵】金冠黒松 村重酒造

皆様は、日本酒「金冠黒松」を飲まれたことはあるでしょうか。

麹米に「西都の雫」を使用し、錦川の伏流水を用いて仕込んだ純米酒です。

ふくよかな米の香りと純米酒ならではの味わい深さを持つお酒で、冷やでも燗でもお楽しみいただけます。

この「金冠黒松」を製造しているのが、山口県岩国にある「村重酒造」です。

日本三名橋の一つ「錦帯橋」の上流約5キロにさかのぼった山あいに位置します。

昭和34年に明治初期創業の名門・森乃井酒造株式会社を継承したことを起源とします。

kinkan_jungin_all_s

特徴としては、「米」と「仕込水」へのこだわりがあります。

酒造好適米の王様といわれる「兵庫県特A地区の山田錦」をはじめ、 山口県産「五百万石」「山法師」、山口県独自の酒造好適米でもある「西都の雫」を主に使用。

それぞれのお米の持ち味を最大限に生かし、味わい深く、風味豊かな酒を造り上げていきます。

※酒造好適米とは、大粒で心白があり、蒸米にしてふっくらと弾力があること、粗タンパクや粗脂肪が少ないことが条件です。

また、清流錦川の伏流水(超軟水:巌流井戸)と、蔵近くの石灰岩の地層から湧き出る井戸水(硬水:観音井戸)を、求める酒質に応じて使い分けます。

硬水は、辛口の酒向き、軟水は甘口の酒向きとも言われます。

一つの酒造場に2種類の水質の違う井戸を持つので、幅のある酒造りができます。

代表銘柄である「金冠黒松」の名前の由来は、古来、黒松は式典、結婚式等お祝い事には必ず飾られた喜びを象徴するものでしたが

初代蔵元がその酒を飲む事によって皆様により多く幸せがもたらされる様、金冠を上に載せ金冠黒松と名付けました。

2006年より全国酒類コンクール 吟醸・大吟醸酒部門で6度、第1位を受賞。以外の品評会やコンペティションの受賞歴が多数あります。

ぜひご来店の際は、お試しください。

・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・
【豪華な山口郷土料理で華やぐ居酒屋】
やまぐち山海の恵み 別邸 福の花(べっていふくのはな) 浜松町・大門店

「静」に包まれた凛とした空間の和室は「接待」「会食」「お顔合わせ」などの大切なお席に最適です。
会社のご宴席、ご宴会におすすめの最大50名までの完全個室のお席もご用意しております。浜松町では屈指の上質宴席スペースです。
お祝いや法要などのご慶事のご利用に適した座敷の個室もございます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はこちら / お電話:050-7301-4905
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−6 大塚 ビル B1~2F

◆ただいま、忘年会の早期ご予約をお受けしております◆
・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み
別邸 福の花 浜松町店

《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:15
ディナー 17:00~23:00

《定休日》
土曜日・日曜日・祝日
《住所》
〒105-0013
東京都港区浜松町2-2-6
大塚ビルB1~2F
《電話番号》
TEL 050-7301-4905