【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > 2017 > 2月
windowsactive.net cheap Windows 10 PRO key Buy Office Professional Plus 2016 Key parajumpers sale http://www.canadagoosestore.be/ https://www.parajumpersonlinesale.be canadagoosecoats.at

別邸福の花浜松町での歓迎会・送別会(その一)

2017年も既に1月が終わり、早くも2月です。月日が流れるのは早いものですね。 忘年会、新年会と開催して、ちょっと落ち着いた2月を越えると、訪れる恒例イベント、それが「歓送迎会」ですね。学校なら卒業に入学、職場なら転勤や退社、同じく転勤や入社、いろいろな出会いと別れがやってくるのが春という季節でしょう。今回は、「歓迎会」と「送迎会」をテーマにしたいと思います。 歓送迎会を選ぶ基準って何でしょう。私は、「その宴会の内容」と「マナーややり方」じゃないかなと思います。 「別邸 福の花」では、「お店のこと」からスタート。 「どこにある?」 「どんなお店?」 「どんな部屋があるの?」 「どんな料理が楽しめるの?」 そんな幹事さんの悩みにお答えできたらなと思います。続いて、「山口の食材」について。おすすめの料理に使われる食材やその産地を紹介したいと思います。 ...

歓迎会での《ふぐ》実食体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「歓迎会での《ふぐ》」です。 ・・・・・ 私は鹿児島県の高校を卒業し、大学に進むことなくそのまま就職をしました。 なかなか就職が決まらなく焦っていたのですが、三月にならないとどこの支社に配属になるかわからないけれども、 それでも良ければ採用するといっていただきました。 なかなか決まらず焦っていた私はすぐにその会社に就職することを決めました。 そして三月になり私が勤めることになった支社は山口県にある支社でした。 四月から山口県の支社で働きはじめました。周りの人たちは皆いい人で、まだ10代の私の仕事をサポートしてくれました。 (写真はイメージです) そして仕事に少し慣れた四月の下旬に、その会社で私の歓...

歓迎会での《長州どり》実食体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「歓迎会での《長州どり》」です。 ・・・・・ 私は派遣社員として全国各地で働いてきました。 大体、1つの勤務地では2年から3年働いた後、次の派遣先へ移動します。 これまで派遣された会社は、自動車メーカーや食品メーカーなどで、工場で働くことが多くありました。 今まで派遣された数は30数社を超えます。 就職氷河期で、新卒としての就職ができなかった私は、生活のために、パートやアルバイト、派遣社員などの非正規雇用で働くことを余儀なくされました。 元々は地元で働くことを希望していましたが、不況による求人数の減少から、比較的求人が多く見込める全国の大都市を転々としながら働くことにしました。 (写真はイメージです) ...

歓迎会での《獺祭》実飲体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「歓迎会での《獺祭》」です。 ・・・・・ 会社の先輩が歓迎会をしてくださいました。 「これは、なかなか飲めない貴重なお酒だぞ。」て獺祭を頼んでくださいました。 「何で貴重なんですか?」って尋ねたのが間違いでした。永遠30分の力説が始まり、なかなか飲ませてくれませんでした。 なんでも、山口県の酒蔵、旭酒造㈱が作っている日本酒で、カンブリア宮殿で紹介されてから凄い売れ行きで、なかなか手に入らないということでした。 長い解説を聞いてやっと飲めることになりました。 ドキドキしながらまずは香りから試しました。お酒臭いというよりとってもフルーティーな香りが漂ってきました。 飲んでみると、メロンのようなほんのり甘...

送別会での《瓦そば》実食体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「送別会での《瓦そば》」です。 ・・・・・ 瓦そばを送別会でいただきました。 なんでも山口県ではごく一般的に食べられる食べ物のようですが、関東出身の自分にとっては初めて出会う食べ物でした。 瓦そばという名のように、熱した瓦を使って食べるそばでした。 熱した瓦の上に茶そばをのせて熱してから、温かいめんつゆにつけて食べるという方法でした。 (写真はイメージです) そばというと8割そばというイメージでしたので、茶そば自体が珍しかったですし、それを瓦で熱してから食べるという方法が面白かったです。 肝心の味ですが、まずそばの方はちょっとこんがりとしていて新食感でしたし、めんつゆはだしが効いていておいしくいただ...

送別会での《ふぐ》実食体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「送別会での《ふぐ》」です。 ・・・・・ 送別会と歓迎会を兼ねた会の実施にあたり、山口県内のふぐ専門店を利用いたしました。 参加者の平均年齢がやや高めということもあり、コース料理を選択しましたので御座敷で、終始和やかな雰囲気で開催されました。 コース内容は、ふぐの刺身をはじめ、から揚げ、鍋、白子、創作料理と定番ではありますが、旬のふぐを幅広い内容の料理でおいしく頂くことができました。 刺身はお皿の絵柄が透けるほど薄く切られていますが、店主のアイディアなのか、その身の濃淡を活かして美しい白鶴が模られていました。 (写真はイメージです) この他にも盛り付けには細心の注意が払われているようで、食べるのがもったいない...

送別会での《長州どり》実飲体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「送別会での《長州どり》」です。 ・・・・・ 山口県の居酒屋で送別会を行っていたときのことだったのですが、長州どりが有名だということで皆で食べてみることにしたのですが、 食べてみると売りにしているだけあって確かに美味しいものでした。 色々と長州どりのことに関して説明が書いてあって、ハーブや何やらで育てたとか自然に恵まれた環境で育っただとか よくありがちなことを書いてあったのですが、それだけ手が込んでいるということを感じさせる味わい深さがありました。 普通の鶏肉と違って、肉自体にしっかりと味がついているという感じで味付けをしたわけではなく、濃厚な味わいという感じの鳥だったのです。 牛肉でしたらランクが上がる...

送別会での《獺祭》実飲体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「送別会での《獺祭》」です。 ・・・・・ 山口県で数年働いていたのですが、別の県に転勤が決まり送別会を開催してもらうことになりました。 そのときに、獺祭を飲みました。 山口県で造られているお酒なのに、私は今まで飲んだことがありませんでした。 お酒があまり得意ではなかったからです。 また日本酒独特の、あのつんとした感じが苦手でした。 そのため、今まで飲まなかったのですが、送別会ですし一度飲んでみろ、と周りにいわれました。 そして飲んだのですが、正直驚きました。飲んだときの一番最初の印象は、甘い、でした。 想像以上に甘かったのでこんなに甘いお酒があるんだ、とびっくりしました。 日本酒はかなり...

友人との食事での《ふぐ》実食体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「友人との食事での《ふぐ》」です。 ・・・・・ 友人と山口県に旅行に行くことになり、地元の名物を楽しみにしていました。 到着したその日の夜に、早速大人気のふぐ料理を食べに向かいました。 まずは定番のふぐ刺しを注文してみたところ、あまりの薄さと歯ごたえの良さにびっくりしました。 箸で3枚ほどすくって一気に食べてみると、とても贅沢な気分に浸ることができて非常に満足しています。 (写真はイメージです) 友人との食事ではさらにふぐの天ぷらと和物をいただいたのですが、どれもふわふわな柔らかさで幸せな気持ちになりました。 天ぷらを塩につけてシンプルに食べると、素材本来の甘みが感じられてより一層風味を満喫できるとその...

友人との食事での《長州どり》実食体験談

2/11より、別邸福の花浜松町の看板メニューである「獺祭」「瓦そば」「ふぐ」「長州どり」の「実食・実飲体験」をご紹介しています。 今回のテーマは「友人との食事での《長州どり》」です。 ・・・・・ 山口県の海と山に囲まれた豊かな自然の中でのびのびと育てられた長州どりをインターネットの通販で購入しました。 友人との食事を楽しむために10人ほどを自宅に招き、長州どりを使った料理でパーティーを楽しみました。 長州どりを使った焼き鳥セットとお鍋のセット、あとは1キロ入った唐揚げも購入しました。 焼き鳥はねぎま串、もも串、むね串、手羽中が入ったセットを選びました。 (写真はイメージです) 他の鶏肉と比べて赤みが濃く程よい脂肪であっさりといただけました。 またしっかりとした歯ごたえがあったので、食べ応えがあり満足でした。 お鍋のセットは、もも、むね肉、...

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み
別邸 福の花 浜松町店

《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:00)
月~土
ディナー 17:00~23:30
(L.O.23:15)
《定休日》
日曜日・祝日
《住所》
〒105-0013
東京都港区浜松町2-2-6
大塚ビルB1~2F
《電話番号》
TEL 050-7301-4905