【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > ブログ > 歓迎会 > 別邸福の花浜松町での歓迎会・送別会(その三)
windowsactive.net cheap Windows 10 PRO key Buy Office Professional Plus 2016 Key parajumpers sale http://www.canadagoosestore.be/ https://www.parajumpersonlinesale.be canadagoosecoats.at

別邸福の花浜松町での歓迎会・送別会(その三)

「別邸 福の花」は、都内を中心に展開する「福の花」の店舗の中でも、「ふく料理」や「地鶏メニュー」をより深く展開して、さらに山口県産の日本酒を多数取り揃えたお店です。

ところで、山口県に縁やゆかりの無い人にとって、「山口県の山海の幸」はすぐにイメージできない物かもしれません。「海」と「山」の食材、そして「日本酒」を少しだけ紹介。

山口の海の恵みからは、福にちなんで「フク」と呼ばれる下関の名産、全国屈指の水揚げ量を誇るふぐ。刺身、てっさ、一夜干し、皮ポン酢、そしてどろけるような美味しさの白子。様々な食べ方で楽しんでください。

山口の山の恵みからは、「黒かしわ」。初めての山口県産の最高級ブランド。実は、お店を運営するベアーズコーポレーションは自社養鶏場を運営して、一貫した流通・管理体制を行おうといています。定番の焼き物から、新鮮だからこそ食べられる「てっさ」まで、今まで知らなかった鶏肉の食べ方をご体験あれ。

食事と共に味わうのは県内産の日本酒です。オバマ前アメリカ大統領の訪日時に振る舞われた「獺祭」。岩国市に根付き、全国へその名を知られる「雁木」。県産酒米「西都の雫」のみを使った周防市の「原田」。山口県に伝わる、縁起の良い「猿」の民話から名を取った「山猿」。どれも厳選された食材をさらに引き立てる一杯です。

改めて、山口の「食」をテーマに書いてみると、まだまだ書ききれないほど魅力に溢れていることに気付かされます。お店のメニューをご覧になった時、お客様が「山口にはこんな『おいしい』があるんだ!」と思って、山口により興味を抱いてくれたら嬉しい限りです。

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町店
《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
月~土
ディナー 17:00~23:30(L.O.23:15)
《定休日》 日曜日・祝日
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-6 大塚ビルB1~2F
TEL 050-7301-4905