【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > ブログ > 日本酒 > 【日本を代表する日本酒】山口地酒「獺祭」は料理にも使えます

【日本を代表する日本酒】山口地酒「獺祭」は料理にも使えます

最後に「獺祭を使った料理」をご紹介します。
 
獺祭を料理に使う際に便利なのは「酒粕」です。
 
「磨き二割三分」の酒粕は200g540円で購入できます(品薄状態のため、お早めの予約がおすすめです)。
 
大きく2つのジャンルがあり、一つは「スイーツ」。
 
「獺祭スコーン」
 
①ボールにオリーブオイル、酒粕、塩、全粒粉を入れて手でほぐしてぽろぽろにする
 
②そこに豆腐をいれて手でこねてレーズンを最後に加える
 
③オーブンにいれて180度で25分焼く
 
乳製品、白砂糖使ってないためカロリー控えめでありながら、獺祭のおかげでほのかな甘さと香りがあります。
 
79badfede5c5389add9fce42288ba378_s
 
そしてもう一つは「肉料理」。
 
「酒粕漬けポークステーキ」
 
①ビニール袋に豚肉、酒粕、塩水、レンコンをいれ良く混ぜ冷蔵庫へ
 
②30分ぐらいで取り出して良い
 
③そのまま焼いたら塩辛い為、塩酒粕を水で流し落とす
 
④フライパンで焼く。旨味はしっかり付いているので調味料は必要ありません
 
豚肉の獣臭さが消え塩気はしっかり染み込み、獺祭により香りと味に深みが出ます。
 
実は獺祭酒粕は他に「純米大吟醸」「磨き23 遠心分離」の2種類があります。
 
それぞれ食べ比べてみると、より獺祭の奥深さを知ることができますよ。ぜひお試しください。

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町店
《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
月~土
ディナー 17:00~23:30(L.O.23:15)
《定休日》 日曜日・祝日
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-6 大塚ビルB1~2F
TEL 050-7301-4905