【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > ブログ > 山口料理 > 【山口料理】山口の名産「宇部の板わさ」
windowsactive.net cheap Windows 10 PRO key Buy Office Professional Plus 2016 Key parajumpers sale http://www.canadagoosestore.be/ https://www.parajumpersonlinesale.be canadagoosecoats.at

【山口料理】山口の名産「宇部の板わさ」

山口県の南部には、宇部という地域があります。

瀬戸内海に面しており、昔は周防と呼ばれていた地域でした。

石炭記念館やときわ公園と言った観光地もありますし、宇部ラーメンや利休饅頭という名産品もあります。

しかし、宇部の名産品はこれだけではありません。

宇部には「板わさ」という名産品もがあります。

板わさというのは、山口県北部の名産となっているかまぼこを薄くスライスして、わさび醤油をつけて食べる物です。

酒の肴としても親しまれていますし、夜ごはんのおかずとしても親しまれています。

お酒は日本酒がとても合います。

36f96238ee6230b634fb253da0046b42_s

地元では板かまぼこ、宇部かまぼことも呼ばれていますが、一般的には板わさという名前が浸透しているかと思います。

板わさは基本的にはかまぼこなので、魚のすり身を使用しています。

体によいとされているのは、板わさには必須アミノ酸がたくさん含まれているという点です。

アミノ酸というのは、人間の体内で生成できる種類と、生成できない種類があります。

生成できない種類を必須アミノ酸と呼ぶのですが、この必須アミノ酸がたくさん含まれているのです。

しかもこの必須アミノ酸のバランスがとてもよいと言われています。

他にもいろいろと体によい点があり、エタノールの分解を早めてくれるという性質もあります。

エタノールの分解を早めてくれるということは、酒を飲んでも酔いが抜けるのが早いということになります。

とても体によくて、しかも気軽に食べられるということもあり、宇部では忙しい朝に食べている家庭もあるようです。

家庭だけでなく旅館やホテルでもよく出されていますし、お土産店でも売られていますので、お土産物としてよく購入される名物です。

別邸福の花浜松町でも「宇部の板わさ」をお召し上がりいただけます。

山口料理のプロによる本格「宇部の板わさ」をご堪能ください。

・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・
やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町・大門店
(べっていふくのはな)
「静」に包まれた凛とした空間の和室は「接待」「会食」「お顔合わせ」などの大切なお席に最適です。
会社のご宴席、ご宴会におすすめの最大50名までの完全個室のお席もご用意しております。浜松町では屈指の上質宴席スペースです。
お祝いや法要などのご慶事のご利用に適した座敷の個室もございます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせ/ お電話:050-7301-4905
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−6 大塚 ビル B1~2F
◆ただいま、忘年会の早期ご予約をお受けしております◆
・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町店
《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
月~土
ディナー 17:00~23:30(L.O.23:15)
《定休日》 日曜日・祝日
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-6 大塚ビルB1~2F
TEL 050-7301-4905