【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > ブログ > 日本酒 > 【日本酒】金分銅 あかつき
windowsactive.net cheap Windows 10 PRO key Buy Office Professional Plus 2016 Key parajumpers sale http://www.canadagoosestore.be/ https://www.parajumpersonlinesale.be canadagoosecoats.at

【日本酒】金分銅 あかつき

日本酒は日本全国いろいろな場所で作られていますが、それは美味しい米と水があるからです。

山口県下松市にも「金分銅酒造」という酒蔵が存在しており、いろいろな日本酒を製造しています。

金分銅酒造は明治33年に創業した老舗で、現在でも高い技術力と知識で美味しい日本酒を世に届けています。

老舗の酒蔵の場合には、昔から作られている種類の日本酒を現在でも提供していることが多いでしょう。

もちろん金分銅酒蔵でも昔から作られている日本酒を提供しています。

そんな中で、2010年の夏に販売を開始した日本酒があり、それは「あかつき」という商品です。

あかつきは花岡八幡宮という場所の宮水を使用して造られています。

井戸の深い場所から出る水にこだわって造られているので、とても深い味わいになっています。

少し辛口になっているため、旨辛と呼ばれているのがこのあかつきだと言えるでしょう。

飲み方もいろいろとあるのですが、日本酒の美味しさを味わうためには、やはり冷やして飲むのがおすすめです。

813639210e2918f9490b2892087c5950_s

あかつきを製造する過程で使用されている花岡八幡宮の宮水は、若干硬水になっています。

日本の水の多くは軟水になっているので、硬水になっているのは珍しいものです。

軟水というのは純粋な水に近い状態であり、硬度が120度未満であれば軟水、120度以上では硬水と呼ばれています。

硬水というのは、ミネラル分が多い水です。

金分銅 あかつきは別邸福の花浜松町でもお楽しみいただけます。

山口県のブランドとしても取り扱われているお酒なので、1度ご賞味してみてはいかがでしょうか。

・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・
やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町・大門店
(べっていふくのはな)
「静」に包まれた凛とした空間の和室は「接待」「会食」「お顔合わせ」などの大切なお席に最適です。
会社のご宴席、ご宴会におすすめの最大50名までの完全個室のお席もご用意しております。浜松町では屈指の上質宴席スペースです。
お祝いや法要などのご慶事のご利用に適した座敷の個室もございます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
ご予約・お問い合わせ/ お電話:050-7301-4905
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−6 大塚 ビル B1~2F
◆ただいま、忘年会の早期ご予約をお受けしております◆
・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み 別邸 福の花 浜松町店
《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
月~土
ディナー 17:00~23:30(L.O.23:15)
《定休日》 日曜日・祝日
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-6 大塚ビルB1~2F
TEL 050-7301-4905