【公式】別邸 福の花 浜松町|やまぐち山海の恵み > ブログ > 山口料理 > 【山口料理】「鹿野高原豚」の魅力

【山口料理】「鹿野高原豚」の魅力

皆様は、「鹿野高原豚」をご存知でしょうか。

山口県周南市の錦川の源流と豊かな緑に恵まれた深山に、鹿野ファームという豚舎があります。

ここで育てられているのが、「鹿野高原豚」として流通する四元豚です。

四元豚とは、異なる2系統(仮にAとB)の豚を交配して生まれた豚(AB)に対して、別系統(C)を交配させ、その子豚(ABC)に、さらに違う系統(D)を交配させたもので、

各系統の良いところが出るように計画的に交配しているので、「ハイブリッドポーク」、略して「ハイポー(豚)」と呼ばれています。

鹿野ファームがある鹿野は、山口県内で最長の錦川の源流がある清流の里にあります。

夏にはホタルが乱舞する美しい自然に囲まれた場所で、真夏でも木陰に入るとひんやりする高原は豚の育成には理想的です。

この恵まれた環境のもとで、徹底した衛生管理を行い、良質な飼育にこだわりながら育てられています。

鹿野ファームでは、オールインオールアウト方式と呼ばれる飼育方法を採用し、豚にストレスを与えず、健康に育つ様、細心の注意を払っています。

肉豚用飼料にはNON-GMO(遺伝子組み換えでない)、PHF(ポストハーベストという農薬を使用しない)のトウモロコシを使用しており

抗生物質など残留薬物の心配もない、安全で美味しい豚肉を提供しています。

鹿野高原豚せいろ

別邸福の花浜松町の「鹿野高原豚せいろ」は、肉質のきめが細かく、柔らかいのに適度な歯応えがありとてもジューシーで

脂身は白く美しく身にもうっすらサシが入り、ほのかな甘さがあるのが特徴です。

そんな鹿野高原豚をさっぱりと楽しめるように、新鮮な野菜と共に蒸籠で蒸し上げました。

ぜひご来店の際は、お試しください。

・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・
【豪華な山口郷土料理で華やぐ居酒屋】
やまぐち山海の恵み 別邸 福の花(べっていふくのはな) 浜松町・大門店

「静」に包まれた凛とした空間の和室は「接待」「会食」「お顔合わせ」などの大切なお席に最適です。
会社のご宴席、ご宴会におすすめの最大50名までの完全個室のお席もご用意しております。浜松町では屈指の上質宴席スペースです。
お祝いや法要などのご慶事のご利用に適した座敷の個室もございます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はこちら / お電話:050-7301-4905
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2−6 大塚 ビル B1~2F

◆ただいま、忘年会の早期ご予約をお受けしております◆
・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-・・

最新のブログ

アーカイブ

やまぐち山海の恵み
別邸 福の花 浜松町店

《営業時間》
月~金
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:00)
月~土
ディナー 17:00~23:30
(L.O.23:15)
《定休日》
日曜日・祝日
《住所》
〒105-0013
東京都港区浜松町2-2-6
大塚ビルB1~2F
《電話番号》
TEL 050-7301-4905